三菱UFJ銀行の口座に大量の硬貨を入金する方法

2018-08-07 16:33

小銭の写真

こんにちは、夏の行楽シーズンを目前に残高がピンチになったサトウです。

  • 1年間貯めつづけた500円玉貯金がすごい量になった!
  • 財布に小銭があるのがイヤでよけてたら大量に貯まってしまった!

みたいな方に向けたTipsをお届けします。

三菱UFJ銀行で硬貨を入金する方法は3つ

単純に「硬貨を入金する」方法としては以下の3つがあります。

  1. ATMを利用する
  2. 窓口に持っていく
  3. ロビー入金機を使う

この中で、大量の硬貨をドバドバドバッとぶちこみたい方には3つめの「ロビー入金機」がおすすめです。

その理由とともに各方法をご説明します。

なお、前提として残念なお知らせですが、これから紹介する3つの方法すべて「平日のみ取扱」のため、土日に硬貨の入金はできないようです。

平日仕事マンはごはん休憩のときにがんばりましょう…。

その1:ATMを利用する

場所 三菱UFJ銀行のATM
時間 平日8:45〜18:00
手数料 無料

三菱UFJ銀行のATM:三菱UFJ銀行のキャッシュカード・通帳をご利用のお客さま | 三菱UFJ銀行

ATMを利用する場合は以下の点に注意が必要です。

  • 1回につき硬貨100枚以内
  • 時間帯が限られている
  • そもそも硬貨の取扱がない機種もあるかも(*1)

「最寄りのATMが硬貨対応していて、小銭の枚数がそんなに大量でなく、平日のコアタイムに動ける」

という方には、この方法が手軽だと思います。

その2:窓口に持っていく

場所 三菱UFJ銀行の窓口
時間 平日9:00〜15:00(窓口営業時間)(*2)
手数料 無料

窓口に持っていくときの最大の注意点は

あらかじめ小銭の金額を数えておく必要がある

ということです。

窓口では、人の手を介してお金のやり取りをするため、お客さん側は「○○円入れます、そのお金がこちらです」と金額を申し出る必要があります。

それを受けて窓口の人は預かったお金を数えて、間違いなくいくらでした、というやり取りの末に入金ができます。

(もし客が申し出た金額と、銀行が数えた数に差異があったら、足りないよ・多いよ、というやり取りになる)

つまり「大量の小銭がトータルいくらあるかわかんないけどとりあえず全部入金したい」という方には全く向いてません

500円玉貯金など数えやすいものや、開封したときに数えたものであれば、窓口に持っていくのが早いと思います。

その3:ロビー入金機を使う

場所 三菱UFJ銀行の一部店舗にあるロビー入金機
時間 平日9:00〜15:00(窓口営業時間)(*3)
手数料 無料

最後に一番オススメしたい方法が「ロビー入金機」です。

実は私これ全然知らなくて、きょう銀行員の方に教えてもらいました。みなさんにコレを伝えたくて筆をとった次第です。

ロビー入金機のいいところ

最大のメリットは「いくらあるか数えなくていい」ということ。

窓口とは違って人の手を介さないため、金額の申告が不要なんだそうです。

ロビー入金機の困ったところ

三菱UFJ銀行のサイトのどこにも案内が書いてない

なんとこのロビー入金機、三菱UFJ銀行のサイト内検索ページで検索してもなんの記述もひっかかりません。そりゃ知らんわけだよ!

三菱UFJ銀行 サイト内検索結果画面

どこの店舗に置いてあるかわからない

ロビー入金機が置いてあるかどうかは、店舗情報をみてもわかりません。

例えば錦糸町の店舗にはあると聞いたのですが、ページを見てもそれらしい記載はありませんでした。

営業時間内に電話で問い合わせれば回答いただけるそうなので、最寄りの支店に置いてあるかどうか事前に確認してから行動しましょう。

使えるのは窓口営業時間のみ

平日9時15時が動けない人はこのロビー入金機は使えません。しょんぼり。

おわりに

窓口の手続きとロビー入金機については、2018-08-07現在、とある支店の行員のかたにうかがった情報を個人がまとめたものです。あしからずご了承ください。ほんとなんでこれ公式で書いてないんだよ!

今日は窓口で入金してしまったので、次に貯金箱を割ったときはロビー入金機を使ってみたいと思います。

以上、生活のすべてを電子マネーにしたいと思ったサトウでした。

*1: お引き出しの欄に「(一部の無人ATMでは、硬貨はお取り扱いしておりません)」という記載と、表下部に「機種によりお取扱内容が異なる場合があります。」という記載ががある。

*2: 店舗検索から確認してください

*3: 店舗検索から確認してください