MacのTerminalからYouTubeとニコニコ動画のデータをダウンロードする

Mac

Terminalからのコマンド実行で動画データをダウンロードできる「youtube-dl」と「nicovideo-dl」について。

YouTube (youtube-dl)

配布元

インストール手順

  • Homebrew経由でインストール可能
$ brew install youtube-dl

使い方

$ youtube-dl [ダウンロードしたい動画のURL]
  • オプションなど詳しくはヘルプを参照
$ youtube-dl -h

ニコニコ動画(nicovideo-dl)

配布元

インストール手順

  1. 上記サイトから「nicovideo-dl」というファイルを入手
  2. パスを通してある自分用 bin ディレクトリへ移動

使い方

$ nicovideo-dl -u ユーザ名 -p パスワード [ダウンロードしたい動画のURL]
  • URL の前に -t オプションを入れておくとファイル名に動画名が組み込まれる。

おまけ:ffmpegで動画から音声を抽出する

FFmpeg(エフエフエムペグ)は動画と音声を記録・変換・再生するためのフリーソフトウェアである

FFmpeg – Wikipedia

配布元

インストール手順

  • Homebrew経由でインストール可能
$ brew install ffmpeg

使い方

$ ffmpeg -i 入力ファイル名

で音声ファイルのデータ形式を調べる。

$ ffmepg -i 入力ファイル名 -acodec copy 出力ファイル名.[上で調べた形式]

でそのままの音質で抜き出せる。

オプションを入れなかったり別の形式で出力したりするとエンコードが入って劣化する。

Comments

  • スパム対策のため、コメント本文にURLが含まれている場合は「承認待ち」となり、すぐに投稿が反映されません。ご了承ください。
  • 公序良俗に反する内容、個人が特定できる情報、スパム投稿と思われるコメント等については、予告なく編集・削除する場合があります。