macOS High Sierra から macOS Mojave にアップグレードする

2018-10-22 0:43
Mac

2012年製のMacBook Airをしつこく使い続けているサトウです。ようやく最新OSにアップデートできたので、所要時間と流れを記録しました。

マシンスペックと所要時間

  • モデル:MacBook Air (13-inch, Mid 2012)
  • プロセッサ:2 GHz Intel Core i7
  • メモリ:8 GB 1600 MHz DDR3
  • ストレージ:512GB(SSD)

当時積めるだけ積んだかいあってまだ現役です。

このスペックで

  • ダウンロード…約50分
  • インストール…約50分

で、トータル約1時間40分でなんとか終わりました。

Mojaveをダウンロード【約50分】

  • App Storeを開き、トップのバナーからMojaveのページへ移動
  • 「ダウンロード」ボタンをクリックして開始

  • 最初は残り20〜30分と出ていたのに、いきなり4時間まで跳ね上がったり、1時間と2時間を行ったりきたりと絶好調。
  • 結局【約50分】で終了。

Mojaveをインストール【約50分】

  • ダウンロードが終了すると、インストール設定画面が開くので「続ける」をクリック

  • 「同意する」をクリック

  • 確認ダイアログが出るので「同意する」をクリック

  • 「インストール」をクリック

  • 管理者ユーザーのパスワードを入力して「ヘルパーを追加」をクリック

  • しばらく待つ

  • 【約5分】ほどでインストール準備完了。「再起動」をクリック

  • 再起動開始

  • しばらくすると進捗バーの下にアテにならない残り時間が出てくる

  • 何度か再起動(画面がパッと黒くなる)を繰り返しつつ、【約40分】で終了。
  • ログイン画面が出てくるので、ログインする。

  • 表示されたApple IDのパスワードを入力して「続ける」をクリック

  • ちょい待つ

  • iCloudキーチェーンの設定を選んで「続ける」をクリック

  • 外観モードの設定。噂のダークモードだ!

  • せっかくなのでダークモードにして「続ける」をクリック

  • 撮りそこねたけどいつもの設定中チェックリストのアニメーションがダークな感じで挟まる。
  • 完了するとデスクトップが表示される。

  • 設定自体は【約5分】で終了。最初の準備からすべて合わせて50分ほどという感じでした。

次回はクリーンインストール

このあとは、マシン寿命を少しでも伸ばすためクリーンインストールを実施します。

今日はできなかったので、また後日。