vi コマンドを使って自分だけのコマンドをつくる Part.1

黒い画面入門 Part.08 作業の自動化を参考に自分だけのオリジナルコマンドを作ります。

手順

1. 置き場所を作る

ホームディレクトリに「bin」フォルダを作成します。

$ cd
$ mkdir bin

2. パスを通す

作成したフォルダをPATHに追加します。

$ export PATH=$PATH:~/bin

3. 自動化したい動作を記録したファイルを作る

今回は mvpng というコマンドを作ります。

  • デスクトップ上のPNG画像を一括で「PNG画像」というフォルダに移動する

というものです。

ブログのために撮った大量のスクリーンショットを一瞬で収納するという用途を想定しています。

viコマンドでファイルを作成。

$ vi mvpng

中身は以下の通り記述。

#!/bin/sh
mkdir ~/Desktop/PNG画像
mv ~/Desktop/*.png ~/Desktop/PNG画像

4. 作成したファイルに対して権限を設定する

権限がない状態で実行使用とすると下記のように怒られてしまうので…

$ mvpng
-bash: /Users/hi3103/bin/mvpng: Permission denied

ユーザー実行権限(u+x)を追加します。

$ chmod u+x mvpng

4. 実行する

動くことを確認。

$ mvpng

課題


→続き:Part.2