macOS Mojave に Soundflower をインストールしてサウンドの入力・出力を LadioCast で制御する

クリーンインストール後のセットアップの一貫で Soundflower をインストールしようとしたらエラってちょっと苦戦したので、未来の自分のためにまとめました。

配布元

手順

事前準備

  • App StoreからXcodeをインストール
  • 1回起動しておく(コンポーネントの初回インストールが走る)

インストール方法

  • macOS Mojave対応バージョンのインストーラー(Soundflower-2.0b2.dmg)を以下よりダウンロード
  • ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてマウントし、「Soundflower.pkg」を実行
  • 以下のダイアログがでて実行がブロックされる

  • システム環境設定 > セキュリティ > 一般 を開く
  • 「開発元”MATT INGALLS”のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました」と表示されているので「許可」をクリック

  • 注意文が消えるので、その上の「このまま開く」をクリックし、インストーラーを起動させる
  • 「続ける」をクリック

  • 「インストール」をクリック

  • しばらく待つと完了

動作テスト

準備

設定

  • システム環境設定 > サウンド > 出力 を開き、サウンド出力先に「Souwndflower (2ch)」を選択
  • LadioCastを起動し、以下を設定
    • 入力1:Soundflower
    • 出力1:内蔵出力

実行

  • 音がなる動作(音量の上げ下げ・iTunesやYouTubeから音楽を再生など)をしてみて、Mac本体のスピーカーからその音が出力されていればOK。