Markdownタグのついた記事一覧

はてな記法で書かれたテキストファイルを Markdown に変換するPHPスクリプト

WEB

目的・背景

  • 今まで WordPress の投稿本文で「はてな記法」を使っていたが、今後は「Markdown」で書いていくことにした
  • それにあたり、既存の記事も「Markdown」に変換して中身を置き換えたい
    • が、いい感じのパーサーが見つからず
    • 手作業はイヤなので、自家製ゴリ押し置換スクリプトを作ることにした

Read More

WordPress Classic Editor で Markdown 記法を使えるようにする

WEB

背景・目的

  • 仕事で Kibela を、プライベートで Notion を利用しており、Markdown でのドキュメント管理が増えてきた
  • このブログ(WordPress)でも Markdown 記法の文章を扱えるようにしたい

前提

目指すゴール

  • wp_posts テーブルの post_content カラムには、Markdown 記法の文章をそのまま格納する
  • the_content() を通したときに適切なHTMLに変換される

WordPress 内のエディタについて

WordPress 内のエディタは、以下2点を前提条件とする。

  • Classic Editor を使用する
  • ビジュアルリッチエディターは使用しない

Read More

Sublime Text 3 に OmniMarkupPreviewer を導入する

OmniMarkupPreviewerとは

OmniMarkupPreviewer is a plugin for both Sublime Text 2 and Sublime Text 3 that preview markups in web browsers.
GitHub – timonwong/OmniMarkupPreviewer

マークダウン記法で書かれたテキストを、ブラウザ上でリアルタイムプレビューできるパッケージ

導入ログ

  • Package Controllから「OmniMarkupPreviewer」をインストール
  • cmd + option + O でブラウザプレビュー
    • 初回、404状態になってしまった。

- パッケージのユーザ設定を追記して解決
    - Preferences > Package Settings > OmniMarkupPreviewer > Settings - User
{
    "renderer_options-MarkdownRenderer": {
        "extensions": ["tables", "fenced_code", "codehilite"]
    }
}

2020-03-28追記:404再発

{
    "renderer_options-MarkdownRenderer": {
        "extensions": [
            "markdown.extensions.tables",
            "markdown.extensions.fenced_code",
            "markdown.extensions.codehilite"
        ]
    }
}

参考エントリー